INDEX BLOG GHOST SHELL BALLOON OTHER patipati


*コメントはウェブで。
『伺か最萌トーナメント』エントリーゴーストさんたちのレビューです。

period : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32


*period01

>碧野遼子
作者さんもおっしゃっていたけど4組の中で唯一のソロゴ。
その分ユーザとの対話がメインで「向き合っている」ことを強く感じさせてくれます。

>唯が毒存
一番ハイテンションかもしれない。テンポの良い掛け合いが楽しいです。
良い子だと思うんですが、模擬戦はついムキになってしまう。それでも勝てないんだけど。

>双葉&ただきちさん
どこかつかみ所のないキャラなんですよね。
天然とはちょっと違うかもしれない。しっかりしているけど、どこか抜けているような。でもそこが魅力なのは確か。

>ユーリ・クラシカル 2
音楽用語満載のトークもさることながら、曲の紹介が凄い。
本来耳で感じる部分を読みやすい文面に落としてくれています。実際に聞いてみたくなる。


*period02

>理夢
多彩な反応に驚かされる。スキンシップが楽しいですね。
コミュニケートの話です。セクハラではありません。

>鋼の翼
ロボットネタかと思いきや幅広くカバー。
設定画見て描かせていただきましたがマグナ=インパクトとかやたら凝ってます。
ヘル君可愛いよヘル君。

>よしの
日常の話題に軽快なオチ。
コロコロ変化する表情が見ていて楽しいです。
テレ顔が見れるとちょっと嬉しい。

>Insomnia
トークを聞いているうちに印象が二転三転。
「ビターチョコだと思って食べてみたら、中にいろんなフルーツのジュレが入っていた」。そんな感じ。
旦那様の朴訥な突っ込みにクスリとしてしまう。


*period03

>ほねほね親子
THE TOXIC WALTZからのスピンオフ(?)。
リリースされたときの嬉しさといったら……。
漫才を地で行ってくれているのでトーク一つ一つがとても面白いです。

>ヴァルキュリアの憂鬱
……ごろごろ。
神話ネタが豊富。メインは北欧神話とギリシャ神話かな。自分もこの2つが好きです。
実際の物語でも神様たちはかなりはっちゃけてるわけですが、
身内として、あるいはご近所さんのように話すから余計に痛快。

>エレノアとミケ
アインハンダーネタっ……! そして撫でたときの反応がたまりません。
結構可愛らしい一面がありますね。「都会で迷った」って話がなんか和んだ。
あとミニゲームと占いが楽しい。ラッキーカラーに吹いた。

>Blood Tea HOUSE
キャラが多い――のにシェルも多い。すげえ。ぱねえ。
時期的には"4th-summer"だろうけれど、"4th-long"が好きです。
んごーも好きです。もう脳内変換されて千○繁声にしか聞こえません<30質回答より


*period04

>リトルウイッチととたん2
可愛いです。やましい気持ちは含んでおりません。
アニメーション、オーナードロー、専用バルーンと機能的且つファンシーなデザイン。
「国語の勉強」は舐めてかかると痛い目を見ます。

>じゅりさん。
癒される。疲れて帰ってきたときにトーク聞きたくなるような、そんな感じ。
夜のお供にどうぞ(お茶請け的な意味で)。お菓子のトークが一歩踏み込んでて聞き応えあります。
たまこもふりてぇ。口調が相俟ってなんか可愛い。

>tt
豊富過ぎる語彙が凄過ぎて面白過ぎる。
全く自重しない選択肢も大概ですが受け答えが更に予想の斜め上。
ドMな方にも、そうでない方にもお勧めです。

>type01-Mono
サイトデザインから既に凝ってます。コンセプトがしっかりしていて、世界観に引き込んでくれる。
キャラクターがまた無邪気で可愛い、笑顔向けられると参ってしまう。
しかしながら、マルボの扱いが……w


*period05

>姉弟
淡々と熱く語るお姉ちゃん。弟君も微妙に言動が怪しいのでなかなか油断できません。
ツッコミを入れないとダメなんだろうけど……たまに素で頷きそうになるんですが。
どうしましょうかね。

>Lamento
綺麗なシェルしてるだろ。着せ替えできるんだぜ、これ……。
コミュニケートでいろいろ反応してくれるのが楽しい。
クールなようで案外素直……と言うか子供っぽいところもあるんですよね。かくれんぼってw

>ゆうやけ ないて
何処か少し儚げなシェル。モノトーンに淡い色使いで綺麗です。触り反応で色々返ってくるのが嬉しい。
……ところで、最近マウスホイールが様子おかしくてしょっちゅう暴走するんです。
ころころしすぎたかしら。

>美耳&ダミアン様
おっ、俺も焼きトウモロコシ持って公園行ってくる……!
だってちびっこですもんねかわいいですよねダミアン様もそう仰ってます。
どうしてもと言う方はメニューから「大きくなる」を押してみてください。
ちなみに私は押そうと思ったことがありませんでした。


*period06

>リザン
たどたどしくも一生懸命に、たくさん話してくれるのがまた良いですね。
子供っぽいけどその感性と発想のセンスには驚かされる。
将来はきっと多分間違いなく頭の良い子に育つと思います。

>Image Fighter
手袋に黒タイツと露出少ないはずなのに――なんでもありません。
散りばめられたSTGネタは秀逸。大丈夫、にわかでもなんとなく分かる。
メニューにある今日の一機はお気に入りのが出ると嬉しい。しかし……『凸』は分かってても吹く。

>taromati2
旧Verの頃からお気に入り。「\0と\1どっちが?」と聞かれると……どっちもじゃダメですか。
まぁ、なんにせよ当時のつかグラは半端無いことになっていたはず。
ふくれっ面が見たくてメニューで「無用」選んでみたり。トークの方向性とは裏腹にリアクションがなんとも可愛らしい。

>侘助
年齢とか性別とか容姿とか性格とか抜きにして、「その有り様」に惚れちゃう相手っているじゃないですか。
まさにそれだと思う。
そこに佇んでいるだけで、見る物、聞く音の感じ方を変えてしまうような、そんな存在感がありますね。


*period07

>死幻葬
リードミーにも書かれていますが大きく印象の変わるゴーストさんです――が、そちらはネタバレになるので。
基本トークは完全に、すっかり、ものの見事に欝ゴ。
自分は割りと軽く流して髪を梳いてるわけなんですが、多分こういう付き合い方で良かったんだろうな……。

>赤樺とカエデ
神妙な表情のサーフェス、小首を傾げる仕草がお気に入り。
トークはちょっと気だるげ、というか難儀されているようですが、それすらも楽しんでいるような節が感じられる。
そんな赤樺さんが可愛い――のにカエデさんがお株を奪う勢いでやばい件。

>猫と魔法使い
それ排水溝の詰まりを改善する奴ですよね→杖でした。
箒の代わりのほうがまだ救いがあったような気もしますがどっこいどっこいかもしれない。
トークにはファンタジーネタがふんだんに盛り込まれていて、藤――アンジェラさんの表情が豊かです。
驚いたときのリアクションが特に素敵。

>ふたりっ娘
お手本のような掛け合いの良い漫才トークが秀逸。
二人がそれぞれの得意ジャンルでツカみ、ノリツッコミから天丼までこなし、韻を踏んだオチまで付けてくれる。
嗚呼、しかし何故。三つ子ではなかったのか……これでは三段落ちができないではないか!


*period08

>最期の亡骸
思いつくままに話しかけるべし。
とは言え、やっぱり向こうから話しかけてくれると嬉しい。
トークに対して触り反応でこちらからリアクション取れるのも素晴らしい。最高です。
しかしながら……やっぱり「はぐれメ○ル」は一度は思っちゃいますよね!

>夕暮れに会えたなら
柔らかいです。
○ 色使い
○ 表情
○ 物腰
○ 胸
ゴースト名からひょっとして……と思われそうですが、現実時間が夕方でなくても会えるので安心。
トーク聞きながらぼーっとしてるといつの間にか帰っちゃうのがなんとも名残惜しい。

>月夜のおとぎばなし
タイトルコールがメニューに出るのは良いアイディアですね。自然すぎて最初気付かなかった。
トークの随所にバリエーションがあって飽きさせない。魔術講座も造詣が深いです。
手を撫でたときの反応が意外でちょっと驚いた。これは辛抱堪らない。

>虹のうらがわ
ユーザさん好き好きゴースト。言ってるこっちが恥ずかしくなるよユーザさん好き好きゴースト。
シェルが好み。白と青が基調の落ち着いたデザインなんだけど、色合い、塗り分け、見栄えが良い。
澪兎さんの一歩引いてる謙虚さには逆に気持ちが傾きそうになる。いや、澪央さんの素直さも勿論凄い良いんだ……。


*period09

>MORALハザード
撫でる事しか出来ないヘタレな俺を許してください。いや、それだけでも充分可愛いんですが。
小首傾げてる感じと、所在無さげに揺れる尻尾がなんか良い。そして流石に触り反応が多い。バリエーションも豊富。
それにしても、テンション上がってきたきゅーさん、動きがすげえ……w

>THE TOXIC WALTZ
インストールした当時は「最近のゴーストさんはこんなによく動くのか!」と思ってました。
今でも動き過ぎ。どう見ても規格外です、本当にありがとうございました。
その上マルチキャラクターモード搭載と来たもんだ。それぞれの内容がまた濃い。

>Vlad-Bocciolo di Rosa-
ちなみに副題は伊語ですね。自分で調べてみよう!
マルチキャラクタで、三者三様のトーク。それぞれに個性があって楽しめます。
メニューから好感度を確認できるんですが、ただ見るだけじゃなくて、比べられるのが面白い。
やっぱりえこひいきはいけませんね! ……スイマセン。

>白夜の月
『月夜のおとぎばなし』と同じ作者さんのゴーストで、連動イベントあり。
結果的にちょうど二日連続でエントリーとなったので、是非並んで立たせて頂きたい。
ゴーストの呼び出しは自分は余り使わないので気付かないことが多いんですが、
ガラリと雰囲気の変わるさまは必見。


*period10

>人体視願/ヴィイ
会うたびに、聞くたびに、触れるたびに、世界が広がっていく。
メニューの「メモの読み書き」を最近まで普通の自由帳機能だと思っていた。ここ見ればよかったのか!
彼女のこと、世界のこと、そこに居る人たちのこと、側面や内情が少しずつ見えてきて、すっかりのめり込んでしまう。
ヴィイさんは言葉の一つ一つに感情が篭っていますよね。気持ちがはっきりと伝わってくる。
いつか本当に思いを通じ合えるような日が来るんじゃないかと、そう思わせてくれる。真っ直ぐな子です。

>無限遠
アンさんーッ!俺だーッ!さいころ振ってくれーッ!
無茶なお願い(異次元ダイスとか)にも平然と答えてくれます。すげえ。ぱねえ。
さいころ遊びも面白いです。普通は乱数取得の運ゲーになりがちなのに駆け引きの要素がとても強い。
まぁ、運が悪い上にチップの賭け方が893なのでちっとも勝てないんですが……。
誕生時刻を聞かれたのは生まれて初めてでした。教えてお母さん!

>der narr
……本当に、良いバッグになると思うんだけどなぁ。カトリーヌさん。
丁寧語で腰が低いところとか、やたら助けを乞うところとか、結構笑えます。完全に遊ばれちゃってるし。
オーナードローと専用バルーンが超絶格好良い。まぁキャラクターはそれ以上に格好良いんですが。
口を開いたワニは威圧感がありますが、口を開いたバルバトスさんには親近感が湧きますね。
どんなときも己のスタイルを崩さない姿には惚れ惚れします。セクハラ時とか。

>ラベンダー畑から
イタゴ。トークとミニゲーム主体。
見所は……トークの主導権やボケとツッコミが\0と\1で半々くらいなので、ネタが先読みしづらい、かも。
「オチてない!」と思ったら\0の顔を突付きましょう。強引にトークを締めてくれます。
間違えて鼻を突付かないでね!


*period11

>ニコニコ少女(NAR)
ここまでゴースト名とコンセプトが一致しているのも珍しい。
強化された検索機能が素晴らしいです。最近タグ検索を使い始めたんですが、他のアプローチ促してくれるのは良いですね。試したくなる。
ひーゅんのキャラがなかなか……おどけているようで割かし達観してますよね、事柄に対する目線が大人と言うか。

>孤独の住人
女の子かと思ってた → こんな可愛い子が女の子のわけないだろ。
表情の変化が細かく、かつ丁寧なのに驚かされます、加えて反応が良いので見入ってしまう。
まさかと思ってコミュワードに「嫌いなもの」と「その音」を入力してみたんですが……流石ですw

>あくのそしき
キー
仮面ライダーBlack世代です。怪人とかみんな蹴られて死ねば良いと思っていました。すいません。
シェルデザインいいですよね。身体を隠すような黒地で、ワンポイントの派手派手マフラー、似合ってるのがまた……。
ぼやきを聞いてるとなんか所帯染みたことが気になってきます。移動費節約したりしてるのかな、とか、歩合制じゃとても生活できないだろうな、とか。
糊舐めて頑張ろうぜ。キー

>希望の光
このイケメン天然だー!
新シェルで装いも新たに。この服装は格好良いと思うんだ。でも「彼だから」であって、現実にいたら目を逸らすと思います……。
ちょっと気になってカーソル合わせてみるわけなんですが……ポケットなにが入ってるんだろうw 突付いちゃうよね。
コミュニケートが……答えてくれたときよりも、分からなかったときの反応が面白過ぎる。


*period12

>ひなきの二畳敷
チラ見してくるひなきさんが可愛い。ぼーっとしてるようで、気になってるのかしら。
トークの話題が自分好み。『風の結び目』は中学の頃に呪術関係の本で読んだような記憶が。
本公開前でのエントリーだったそうですね。と言うことは一番新しいゴーストさんかな。
最萌以降含めて応援させていただきます。

>奈落の王
わざわざ一手間をかけさせてくれるところがなんともいじらしい。
食べさせたものによっていろいろ反応が変わるんですね。とことん凝ってるなぁ……。
そそくさと生け贄を用意し始めるようになったらもう末期なのかもしれません。
追加シェルが多いのも魅力。雰囲気に合ってて、尚且つ可愛い。

>THE FROSTSHANDY
ただただ圧倒される。トークがブラック・ユーモア・ナンセンス。こういうの好きだけど自分では思いつかない。
それぞれのキャラクターにも個性を感じます。ズラリと並ぶ様は壮観。
多機能です。コマンド入力形式なのはいいですね。でも使いこなせそうにない……。
ミニゲームは実際に遊んでみました。これは面白いので是非。

>デベロッパーゴースト
この二人絶対仲良いよね。時折見せるアクションが楽しい、けどどどめうにゅうはちょっと気の毒……。
ネタがもう他人事に感じられません。デベロパアタック25もそのまんまネタと化してます。
うにゅうミュージアムはコレクション魂くすぐられる。
一部、今となっては手に入らないものがあってちょっと残念だけれど。仕方のないことさね。


*period13

>アリア&アルケミー
よくアニメーションします。アリアさんの動きが可愛らしい。オーナードローもお洒落です。
話題の取捨選択が出来るのは面白いですね。どんなネタがあるのかもわかる。でも基本全部ONですよねー。
ティータイムが和む。のんびり話を聞くもよし、ゲームに興じるもよし。

>黒海(黒姉(デギン・ソド・ザビ版))
黒姉さんの中で一番立って貰っているかもしれない。通算は分からないけど、多分。
ポーズと表情が可愛いんですよね。そして触り反応がなんともいじらしい。
そして豊富なミリタリーネタ。艦艇はこんごう、はるな、しらせ辺りは知ってました。
名前しか知らないような事柄が多いので、読み応えあります。

>フランチェスカ
旋律を奏でるようなトーク。句読点は必要最低限まで削られて、言葉同士が滑らかに紡ぎ繋がれています。
何度も自分の書いたものを読み直さなければ、こういった流れるような文章は生み出せないはず。脱帽です。
でも浸っているとたまにズッコケます。少なくとも自分はそうでした。

>3/1000
追加シェル良いよね! 『高尾山』が発想のセンスも相俟ってお気に入り。
……えー、はい。マスターシェル俺のですね。デスクトップ背景は真っ黒一色を想定して描きました。顔や仮面がぼぉっと浮かぶ感じで。
謎めいた問いかけに、大仰な態度。一歩間違えれば胡散臭い詐欺師ですが、言葉の端々に彼なりの優しさが見え隠れします。
ひょっとして案外照れ屋さんなのかもしれない。仮面の存在が一層そんな風に感じさせる。


*period14

>手紙を書くよ
残暑お見舞い申し上げます。いつの間にか近所の境内から聞こえていた蝉の声が、鈴の音に変わり始めております。
今年は冷夏となり、朝は肌寒さすら感じられます。どうか体調を崩されぬようご自愛ください。
一方で最萌トーナメントは真夏のように沸き立ち、盛り上がりを見せております。
こちらでは会場の熱気にやられぬよう、ご健闘をお祈り申し上げます。
-ps-
いつものマイペースでね!

>舞子とうにゅ丸
どうみてもクマですよ、うん、浮いてるところがそっくりだ。
ストーリー展開するトークが見ごたえあります。お母さん――と言うかご家族のネタが素敵過ぎる。
昼夜モードでしっかり切り替わるのは時間軸を感じさせてくれて良いですね。
片方しか見れない方にも手動切り替えがあってありがたい。

>ジャコウエンドウの温室
とりあえずチェンネル変えようとしてしまう。もしくはアンテナいじる。だって……「サーッ」とか聞こえてきそうじゃないですか。
聡明な子です。と言うか俺よりもはるかに頭良いんじゃないだろうか。オマケに言葉遣いも丁寧。
帽子が意外とシックなんですが、それが妙に似合ってますね。なんとも可愛らしい。
最近ようやくオーナードローのサイドバーになんて書いてあるのか読めました。

>れいちぇるのれすとらん
パスタばっかり食ってすいません。だって美味しいじゃない。
ゴースト名に違わずお腹の減るトークが多いです。グルメな方にお勧め。ダイエッターな方には……。
いかにも世話焼きさんって感じで、いろいろお願いを聞いてくれるのが嬉しい。
コスチュームが豊富でどんどん追加されています。ついにゴーシュまで!


*period15

>夜更かし少年とラジオ
学生の頃は夜更かししてたなぁ、って今でもそうでした。そんな感じ。
要するに時代を選ばないシチュエーションです。レトロなラジオで、今風な話題、ってのがなんとも良い。
しかし、落ち着いてるなぁ……心に余裕と言うか、貫禄すら感じさせる。

>エルとテスタ
トークがいいですね。ただ話題を振るだけじゃなくて、しっかりと自分の意見を言う辺り、エルさんの性格が出ている気がする。
訓練は直感的に遊べて、かなり白熱。拮抗してますね。まぁ俺が加わっても「1.001対1」くらいなので当然かもしれません。
普段は格好良いのに撫でた途端しおらしくなっちゃうのがたまらない。

>つぐな・ツインルーク
ふんわりとした印象。シェルも口調も性格も。そんなつぐなさんとは対照的に、今宵さんがいい味出してます。
ちょっと口調が荒いけど、そこがまた魅力なんですよね。掛け合いの良いコンビって感じ。
魔法関係のトークは結構マニアックなのが。多分一部把握できてない、かも。

>レチハルカ
メニュー項目の整頓され具合が半端ねえ。設定画面見てるだけでワクワクしてくるものはいいものです。
用語解説が楽しい。全てを見るのは大変なので、初めはランダムで、気になったものは一覧で確認するのを推奨。
駅名クイズの正解率は絶望的。ってか無理過ぎませんか……。


*period16

>灰色ネズミ
可愛いです。口調と一人称が個性的。シェルも専用バルーンも標準より小さいので省スペース。
話しかけるといろいろ質問してきます。応対にバリエーションがあって楽しい。
旅の出来事を話すトークはちょっと考えさせられるものがある。いろんな経験してきたんだろうなぁ。

>由加+ダオにゅうXT
それはどう考えても押すと思います。メニュー然り。サーフェスもまた然り。
由加さんがフリーダムに動きまくる。状態によってメニューが変わったりと面白いです。
ダオにゅうさん実は口だけだったんだね……いじめてごめんよ。

>Emily/Phase4.5
賑やかな三人組。エミリオ君はメニューの設定から常時立たせておけるので、個人的にはそっち推奨。
SSPのデフォルトゴーストさんだけあってHowToが充実。手取り足取り全員で説明してくれる。
シェルがリニューアルされてなんだかゴージャスに。髪の質感がすげえ。

>ゆっくりさんぽ
よく動きます。作業中に立たせておくと良いかも知れない、と思ったけどなんだか気になって仕方ないw
トークの代わりにランダムでアニメーションさせているのかな。これは面白い試みですね。
作者様ご本人による紹介動画もありますので、こちらも是非どうぞ。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7407346


*period17

>見鬼
とりあえずユーザ情報は設定しておきましょう。性別がデフォルトで良いならそれでも構いませんが……。
場面展開で自然なモード切り替えが行われます。これは感覚的にも分かりやすいですね。
ミニゲームは「ちんちろりん」。賭けはありませんがルールは基本に則してます。そしてなかなか勝てないのもお約束。

>びーふれんず
びーさん自身のTritter・はてなハイク・FriendFeedに日記が付けられています。
まずはメニューから日記の説明をご覧になることを推奨。スクリーンショットは許可しない限り送信されません。
マウスホイールで喋り頻度を調節できるのがいいですね。目盛りが細かく動きます。

>蒼空の風詩
メニューの選択肢に一工夫あって面白い。どの項目選ぼうか迷います……。
文献にあるものやオリジナルの詩を詠ってくれるんですが、最後に自己評価をポツリ。
必ずしも「お上手な詩」ばかりではないっていうのがまた良いですね。そこに個性や心情や趣を感じます。

>恵美
トークや設定を見る前に、サーフェスの白杖で気付かれた方も多いのではないでしょうか。
凸点字は昔調べたなぁ……見直すとかなり忘れていました。街角で見かけるものなので覚えてみるのも良いかも。
しかしながら、流石は関西人。トークのテンションが高いことw


*period18

>てんまい
キャラクター多数登場、ファッションがまたお洒落なんです。
その上イベントがボリュームたっぷり。作者様のサイトにシナリオとゲームに関する仕様書があります。
項目別に展開するので、気になったとき、詰まったときなんかに必要な部分だけ閲覧できます。親切設計。

>陽子&飯綱&千早
キツネではありません。念のため。マルチキャラクタ+別人格で3モード。
陽子さんの天然っぷりが可愛らしい。飯綱さんが過保護なのも、千早さんが意地悪を言っちゃうのも良く分かる。
トーク内でやたらと他のゴーストさんの話題が出てくると思ったら呼び出してみることをお勧めします。

>プロトタイプ不気味
二枚目です。トークはどう聞いても三枚目なんですけどね。偏見に満ちたアンカートークとかお勧め。
触り反応のノリが良くて素敵過ぎる。ガーナさんもなんだかんだで可愛い。
別モードや規制の解除、コミュニケート送信などの機能があります。詳細はリードミーに詳しく書かれていますね。

>さくら
一番馴染み深いので、なんか変な感じ。まさかレビュー書くことになろうとは。
Materiaのデフォルトゴーストさんです。他には無い機能が盛りだくさん。
でもまあ、結構トーク聞いてるだけで楽しいものです。ちょっと懐かしい単語がちらほら。
センドボックスとか、当時は全く使わなかったのでホットキーがあるの忘れてました。これは使おう……。
ゲームにあるって時点で既におかしいですが視力検査は驚きますよね。


*period19

>耶美
可愛いんだけども! 初めから永遠の宣言されるともう逃げ場が無いですね……。
綺麗なシェル、追加で着せ替え可能な"Rusalka"に冬服+お座りとバリエーションも豊富です。
膝枕で視線が変わるんですね、トークにもなだめるような、あるいは寝かしつけるような、安らぎを感じる。

>空とあるゅう先生
生徒と先生という立場の違いがトークにはっきり出てますね。独自のスケジュールがあり、日時によって場面が変わります。
メニューから気になる内容を選んでいけば項目が増えていくので、自然な流れでストーリーが展開されます。
迷ったときはやっぱり先生に教えてもらうのが一番……かな。

>隙間の世界/リーライナ
最萌関係のイベントが続々更新中です。エントリーされた各ゴーストさんのご紹介もあるので是非。
設定項目が多く、多機能。特にゲームが種類も豊富ですごい。チップが共通なので、得意なゲームで稼いでいくといいかも。
自分はもう本当に賭け事が苦手なので回収率の良いブラインドリバーシばかりやってます。

>島根の回し者
シマネスク・島根。御当地ネタ全開ゴーストさんです。マスターシェル変更で装いも新たに。
マルチキャラクター4人、交代で合計6モードの自由度が素晴らしい。人間関係が微妙と言うか複雑と言うか……他人事なのでただただ面白いです。
類稀なるセンスを感じます。是非それぞれのトークを堪能していただきたい。


*period20

>握江トク
ゆっくりボイスじゃないよ! 微妙にイントネーションが違うます。口調が耳について困る。
フルボイスを限りなく有効活用されていると思うます。トークのスピードとか読み辛さとかいった問題を斬新な切り口で見事解決。
触り反応とか、ツールチップの説明とか、投票日のイベントとか、もう面白すぎる。

>+ 紗那 "the Red Cross"
ビー玉くんさんと同じ表情になったときが可愛い。メニュー、ショートカット、操作の系統が独創的で尚且つ使いやすいです。
ところで、技術演習の各メニューってどれくらいこなされているんでしょうね、試しに腕立てしてみたら30回も行かずにへばった。俺弱っ!
新しいほうの試用版、拝見しました。これは楽しみ。

>砂霧&タマ
ホラーっぽいのを想像していた記憶が。全然恐くないです。むしろのんびりと言うか、まったりしているような。タマさんが。
この手のネタはオーパーツが好き。胡散臭いんだけど、千に一つあるかもしれない真実って素敵じゃないですか。
媚びているわけでもないのに頭を撫でたくなるのは何故だろう。猫背のせいですかね、俯き気味で頭がこっちを向いてるから……。

>あのみ -My fair sister-
妹と二人っきり。点と点が線で結ばれているような感じ。他のものが付け入る余地が無い。
面と向き合って、言葉足らずではあるけれど、その分たくさん喋ってくれます。
昼は私服で、夜はパジャマ姿に。おやすみをすると本当に寝ちゃう。お腹冷えませんか、心配になるんですが……。


*period21

>ヒトラ氏&兵うにゅう
強烈なタッグです。兵うにゅうさんはそれに振り回されているほうなので……この場合は彼と彼ですね。
実在の人物とはなんら関係ありません。関係ないのでなんら問題ありません。問題ないので言いたい放題。
トークジャンルが豊富ですね。総統日報はためになるかも。

>Sapphire tail
ちなみにザフィーロのことです。紹介で「現代魔法学」とありましたが、なるほど確かに理論的。
魔法を例え話で説明してくれるんですが、その表現が有り触れた日常のものだったりして面白い。
とは言え、真髄は長話の部分だと思っています。噛み砕く過程も含めてじっくり聞いていたい。

>電子遊泳/プリステラ
ゴーストとシェルで世界を創れるっていうのはきっとこういうことだと思う。手の平合わせたくなりますよね。
立ってもらっている間は音楽聴きたくなります。インストでスローテンポ、あるいはストリングスの効いてるやつ。
水の中の雰囲気と何故か合うんですよね、本当は静寂の世界なんだろうけれど……向こうに届くかしら。

>りねね=ドライゾーネ
お姉さんっぽいイメージだったんですよね、最初は。ですます口調で話しかけられてちょっと印象が変わった。
つねに剣携えてらっしゃいますが……剣の技を見せてもらうのって、やっぱりあのためですよね。
パートナーのバルさんが子供っぽくて、掛け合いを見ていて楽しい。
いつか探し物が見つかりますように。


*period22

>朝靄の遠望
超絶えろえろですぞー。……だって、どストレートなんですもん。
マルチキャラクタで触り放題です。こちらにそんな気が無くてもお構い無しとか、ヤバイ。
追加シェルが色鮮やかで素敵。マスターはフリーシェルのごちゃまぜだそうですが、あんまり違和感無いってか自然。

>M-飼い犬
はじめはじしんがなかったけど、いっぱいかまってあげたらすぐになかよくなれました。
タスクトレイのアイコンが潔い。犬さんも案外正直者ですよね、主に耳と尻尾が。
個人的に好きなのはゴーストアンインストール→キャンセルを繰り返し――なんでもありません。

>シャープとフラット
トークはゆるめ、でも全速前進。矛盾しているけどそうとしか言えない。
ネタがとにかく豊富。付けてもらえる名前がハイセンスなので毎回変えてたり。
とは言え、やっぱり歌っているときの二人が一番楽しそうですね。

>あぺとぺ
可愛らしい妖怪さんのゴースト。終始和やかで暖かみがあります。加えて古風なのがいい按配。
特徴的な口調がいい味出してます。特に猫娘さんのがお気に入りだね、ん。
大福の中身はあげるほうにとっても非常に気になりますね。何処で売っているのやら。


*period23

>深海に降る雨
誰がなんと言おうと彼は乙女です。誰がなんと言おうと彼は乙女です。メニューは手をダブルクリックでどうぞ。
子供っぽい発言が目立ちますが、同時に高い感性も感じます。だから馬鹿じゃないぞ、馬鹿って言うほうが馬鹿なんだぞ。
素のメタ発言が面白いです、言われてみればと納得するようなネタばかりなので是非。

>カッシーニの空隙
SAORIのOsuwari.dllを使用されているゴーストさんです。ちょこんと腰掛けるサーフェスが可愛らしい。
口調こそ淡々としているものの、トークからは感情的な部分を強く感じる。優しい子なんだなと。
普段がそんな感じなので、撫で反応の破壊力が半端ないです。

>ローレル星人が来た!
メニューを開くたびにユニスさんの顔色を伺う日々。
子供の悪戯程度かと思っていたら一部ガチで法に触れてて吹いた。良い子は決して真似しないようにお願いします。
しかしながらトークを聞いていると人間の心の狭さが身に沁みて痛いですね。滅びてしまえ!
エルザさんのプラス思考っぷりは見習うべきものがあると思います。

>想像書架
シェルによって劇的に変わるシチュエーションが魅力。
書架迷宮は背筋に冷たいものが。シカルニさんは優しくて親切ですが、その分いないときの心細さが異常。
アンカートークが多く、内容も深いのでボリュームがあります。活字中毒な方にもお勧め。


*period24

>虫喰い
前面に折れ曲がった触角から考えてモデルはハチかな。翅の形状も近いし。
いつもは「見下ろされる雑踏」になっているわけで、三木さんの隣にいるとそんな普段の自分を見つめ直しているような気分になります。
甘党だったり、コンビニ通ってたり、マニアックな商品知ってたりで妙に親近感が湧いたりも。

>やきゅうけん
18禁ですよ。「拳」と言う漢字が指し示す通り法的に危険なスポーツなのでお子様はインストールしてはいけません。
起動するといきなりじゃんけんがスタートします。始まったからには止められません。無限ループって恐いね!
テンプレートから追加サプリが作れるのは良いですね。
じゃんけんではありがちなんですが「何故かどうしても勝てない相手」っていませんか。自分はスルガさんになかなか勝てません……。

>北極物語08~発見~
ふと疑問に思うときがある、それは何故ペンギンなのに北極なのかと言うこと。気にしてはいけないのかもしれない。
トークはほぼ全てネタと言う潔さ。加えて当たり判定が多いのも魅力。尻尾振るアニメーションが可愛いです。
でも、お腹の撫で反応……それは流石にヤバイと思うんだ。

>リンゴの樹
多分、このゴーストさんのレビュー書くの3回目くらいになります。でも書いちゃう。
シェルはフリーの「blue tail」ですが、メニューから設定できる昼夜表現は独自のもの。質感が出て素敵。
食べさせた実によって傾向が変わるオドラデクさんのトークは戸惑いつつも楽しめます。


*period25

>みくる
選択肢に主眼を置いたトーク。インスピレーションで選んでいけばトークが進んでいきます。軽快で楽しい。
作業中には向かない。と言うか放っておくわけにはいかない。
からかいたい奴とかまってほしい子で、案外良いコンビになっていると思うんですが、どうでしょう。

>月子
どこかうつろな人です、手を伸ばしても届かないような感覚はまさに月に似ているかも。
問いかけられることが多いですが、内容が命題のよう。ジレンマに似て答えにくい……。
返答が欲しくて聞いているようには感じられないので、ひょっとしたら分かっているのか、
もしくは彼女なりの結論が既に出ているのかもしれませんね。

>Falling Fruits
シェルが綺麗。立たせておくと絵になります。追加の着せ替えも組み合わせがいっぱい。
たどたどしい感じですがトーク内容は雰囲気と対照的。胸の撫で反応は一瞬バグったかと本気でビックリした。
ちょっと整理中だったのでゴミ箱に39人ほどいたんですが……一瞬ですっきり。

>MOEKAプロジェクト
萌えとは何かについて。具体的に考察、と言うよりは実践(?)されています。
トークを聞いていると、今はもう「思い出」になってしまったゲームやマンガの1シーンが鮮明に蘇ってきたり。
共通の話題をもてる相手というのは大切なものだと思います。


*period26

>侵されざる黒
クロツ君と愉快な家族たち。アダムスファミリーは結構的を射ていると思うんですがどうでしょう。
マルチキャラクターに加えてトークが多いので末永く楽しめます。イモータルな方も安心。
更新が頻繁でいつの間にやらモード増えてたり。今後を更に期待。

>CMN
シェルが綺麗。着せ替えの衣装も、追加シェルも素敵です。
言葉と笑顔に癒される。呼び方、口調まで細かく変更できるので、設定次第では印象がガラリと変わったりも。
そしてコミュニケート反応が凄い、ここまで会話を成立させられるものなのかと驚いた。

>いやしけい
もふもふです。ちょっぴり可愛くて、ちょっぴり切ない。モデルは妖怪の毛羽毛現らしい、よ。
追加シェルがいっぱい。ランダム変更できたり大きさ調節できたりと機能も充実。ネーミングセンスもいちいち面白い。
同時起動して他のゴーストさんに乗せたり付けたりできるのは楽しいですね。

>drafty room
みかん箱がなんかインパクトあります。色調を抑えたシェルと専用バルーンが特徴的。
天気予報や同好会への場面展開で柊さんのポーズや立ち位置が変わるのは視覚効果があって面白いです。
ふと思いついた言葉は「青春」。
文字からイメージするような甘酸っぱさ、暑苦しさはそこにないけれど、こんな景色の中をいつか通った気がする。


*period27

>ラブリー!みーなさん
サーフェスそれぞれに細かいアニメーションが付いてたり、視線が動いたりと凝っていますね。
アットホームな感じが良いです。暇になると自発的に行動するんですが、これ、眺めてると結構面白いです。
ネッキーくんは実物を見た方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。花言葉は「幸福」だそうで。

>双子のエルフ
双子らしい似たもの同士な部分と対照的な部分があって面白い。
専用バルーンは小さめですが見やすくて、邪魔にならない。上付きなので二人の距離も離れすぎません。
まぁ、近過ぎるとリエールさんのボディチェックが始まっちゃうわけなんですが。

>Garnet
コンペイトウいっこ食べる。デレっぷりがなんだか切ないです。
結構ロマンチスト。でも小夜曲の旋律に酔いしれるようなタイプではないですね。
童謡の情緒に感じ入ってるほうが、自分が持っているイメージに近いかもしれない。
ちなみに雑談を促す場合は、手をダブルクリックでどうぞ。

>地下6階の囚人
「とどめを」が気になって仕方ない。いや、ちらっと見ただけですよ。そんなこと考えてません。
それ以上に気になるのは彼が何者なのか、と言うこと。トークから生い立ちや正体を匂わせる言葉が散見されます。
魅せ方が上手いですね。狭い牢屋から始まって、少しずつ世界が広がっていきます。


*period28

>駄目人間が逝く!
誰かに似ていると思ったらリアルの友人でした。明朗快活な良いヤツでしたが俺の忠告は一切聞かなかったのを覚えています。
言動がなんだか子供っぽいかもしれないけれど侮ってはいけません。
意外と、って言うと怒られるかもしれませんが、知識人です。妙に所帯染みている気もしますが。

>博士とクロウ
最初はとても知的なゴーストさんなんだろうと思っていた記憶が。いや、確かにそうなんですけど!
専門用語を挟んだトークが小気味良いです。調べてみれば理系の知識が広がることでしょう。分からなくとも雰囲気だけで充分楽しめます。
博士占いは必見。アニメーションも激しいけれど結果がまた盛大。

>かたつむ流
うさつむりさんのツッコミはプロ顔負けだと思う。タイミングとか絶妙。
あまり感情を表に出さないタイプみたいなイメージがあるんですが、たまに変わるルゥさんの表情が印象的で素晴らしい。
特に笑顔が最高です。企んでる! 絶対何か企んでるよ!

>せりこ
ガコンガコンってアニメーションが可愛い。トークの目玉はどこいつトークです。
人によっては懐かしさすら感じられるかもしれませんが、自分はむしろ逆に新鮮でした。「この楽しさは色褪せないんだ」とはっきり感じ取れた。
しかしながら、単語の中には世代を感じてしまうものが。それもまた良し。ご愛嬌です。


*period29

>かいめつ的日常
乙女チックゴースト。ユーザさんに萌えてます。つまり萌えゴ。
トークの間がなんとも言えない。滅さんの呟くようなたどたどしい喋り方が、オチへの落差を生んでます。
灰さんの突っ込みも面白い。正論はチクリとしますが、同時に思いやりを感じないこともない。

>鉄の夢
スコップがトレードマークの、ごく普通の女の子。しかしそんな彼女には、ある秘密が――ありません。なんてオープンな。
日常会話と軍事ネタがブレンドされております。身の回りにも兵器がごろごろしてそうですが大丈夫なんでしょうか。
とは言え、殺伐としたネタは笑顔に誤魔化されておいたほうが得策かもしれません。

>銅月へようこそ
接客中は優しそうなんですが、怒らせると二人ともちょっと、かなり恐い。
出入りするお客さんもいろいろですね、意外にも相当苦労されている模様。ソロモード時とか手伝ってあげたくなる。
ちなみに自分の職業は盗賊になってます。何故かシーフ系には妙な縁が。

>人格付与実験哨戒艇なぎさ
ミリタリーゴーストさん。主に海軍・艦艇ネタ中心、ところにより火器。時々宇宙。
雑談中に突然戦闘が始まって驚いた。でもこの二人なら――微妙に不安。やっぱり失敗したら司令官のせい……ですよね?
ゲームに勝てないのでヒント貰おうとオフィシャルサイトのFAQ見に行ったら麦茶吹いた。


*period30

>血と肉-KxK_rEmiX
なまにくさんの素直な反応が可愛い。でもちょっと恐い。リサさんは冗談抜きに恐い。
相方によってトークが様変わり。細かいツッコミが入るリサさんも、投げっぱなしのなまにくさんも面白いです。
コウさんがまたマニアック。どれだけ時間を持て余しているのか、想像に難くない……吸血鬼だしね。

>FPS症候群
オーナードローのロゴが格好良い。バルーンは名称からして某ゲーマーズサイトのイメージでしょうか。メッセージウィンドウっぽくも見える。
ネタを上手く絡めたトーク。洋ゲー多めなのでちょっと人を選ぶかも。分かる人にはマジでお勧めです。
資料集も読み応えあり。「Real-Life」は特筆せざるを得ない面白さ。気になった方はまずこちらからどうぞ。

>話術士
ファンタジーな世界観。トークに加えてミニゲームも豊富。
演習でレベルアップできますがあまりいじめるとホーリーが。タイピングゲームは一発変換との戦い。
市場に行くと食べ歩きしているような気分に。ちゃんと奢ってあげましょう――って、それジェニファーさんのJP……。

>涼璃とまぐに
起動イベントは通常、ASKはONでどうぞ。コミュニケートボックスから関連用語を教えてくれる機能が便利。
メニューの小ネタが面白いです。励ましてくれたり、喝を入れてくれたり。「今日のおかず」は献立迷ったときに良いかも。
もじもじさせたり、コスメが好きだったりと女の子らしいですね。


*period31

>シズクと冷しゃぶ
当たり判定半端ないですよね。セクハラしない方が無理です。
トークは特撮関係が多めで結構マニアック、平成以降がメインの模様。日常らしい一コマもあります。
妙に臨場感があるのは、恐らくは放映中だった頃のものかな。シリーズ毎に増えて行くのは良いですね。

>クレイアドルの学者の休日
俺が嫁。……とりあえず性別は正直に申告しましょう。メニューのスイッチ関連は全て「オン」に。大丈夫、自分もそうしている。
人間のゴーストさんで実年齢が年上なのはなかなか貴重かもしれません。
学者さんだけあって人望が厚い。でも、みんなにからかわれているような……気のせいかな。

>多律背反/ウィラ・ジーン
中性的な雰囲気が魅力。まぁ、実際その通りなんですが。
拗ねたり、照れたり、表情豊か。雑談を促すと一呼吸置いたり、仕草が見ていて面白い。
トークでウェイトが大きいのは「彼ら」を取り巻く世界観と、口に出すことは少ないけれど印象的な「彼女」の話。
FSWについてはこちら辺りご参照。http://spoon.if.land.to/wiki/index.php?FSW

>7 -7th words.
条件によってトーク内容や反応が変化していきます――が、その辺は例のごとく差し障りない程度に。
初めは暴言が目に付きますが、その中にはユーザ以外に向けられた言葉もあって、敵意以外の心情も含んでいるように感じます。
トークを聞いているとたまに質問の投げかけてきたり、裏返せば、こちらが気にはなっているのかもしれませんね。


*period32

>繋がれた風
初めは拒絶されているようにも感じますが、だんだんと打ち解けていきます。メニュー項目が増えていくのも嬉しい。
追加シェルは多め。小さいのとか、獣耳とか、着せ替えとか。シェル名にテーマ性があって良いですね。
当たり判定がマスターより多い特殊なシェルもあります。こちらは好感度上がってからの方がお勧め……かな。

>54
長く立って頂いているゴーストさん。口調に強く個性が出ていて印象的だったのを覚えています。
メニュー項目が多岐に渡り、色々お願いできます。ひょっとしたら案外世話焼きさんなのかもしれない。
小箱の中は不思議なアイテムがたくさん。ひとつひとつにコメントを付けて説明してくれるのが楽しいです。

>喫茶ねこねこ
マルチキャラクタ。それぞれ担当があるのでフロアと併せて覚えると良いかも。マップがちゃんと用意されていて助かります。
それぞれ個性があって、ショートコーナーやミニゲームが楽しいです。サラミさんが超お気に入り。
「ショータイム」はギャグネタかと思いきや……演者さんたちの役への入り込みが凄いです。

>エンゲルデルリーベ
シェルによってイメージに合わせた口調に変化します。お好みの姿でどうぞ。
トークに癒されます。しかし同時に自分の心の中にある後ろ暗い部分が見えてきてしまう……。
翼は全て着せ替え可能。天使の姿も良いけれど、身近に感じられる普通の姿って言うのもまた良いかも。